51ch @Nippon

こちらは高橋晃一の自己マンサイトです。万が一興味があればどうぞ。メッセージはお気軽に。

*

ボタンへのアクションの設定方法

      2015/07/05

ボタンの設定してアクションをつけ加える時は、
button.addTarget(self, action: “buttonTapped:”, forControlEvents: UIControlEvents.TouchUpInside)

actionの設定は最後の”:”を忘れないようにする。これを忘れると、エラーSignalSIGABRTがでちゃう。

 - プログラミング ,

  関連記事

ファビコンの設定

Stinger5のテーマを使わせてもらって、ファビコンがディフォルトのままだった …

Stinger smart.cssが表示されない 犯人はイニシャルP.Jだ!

51chはWordPressで、もはや猫も杓子ものStinger3をテーマに使わ …

AWSのSNS準備 BFTaskでエラー

AWSのSNS準備のため、アプリ側のAppDelegateにQiitaで多数アッ …

iPhoneアプリリリース時の注意

iPhoneアプリリリース時に私が引っかかったのは、Archiveを取る時です。 …

no image
Double型結果誤差

Double型では大きな数値や少数の計算をすると計算結果に誤差が生じます。 これ …

AngularJSでの構成を考えてみる

AngularJS使って、基本的な動かし方は、山田の本でわかったけど、 実際にw …

swift UITableViewControrlarかUIViewControlarか

普通はUIViewController, UITableViewDataSour …

ng−click2回

芸人で言ったらただの一発芸です。 AngularJSを利用して、一つのclick …

携帯からのWordPressが便利でいいーね

 私はiPhoneからWordPressの、アプリ経由で投稿してますが、PC …

swift2.0でAWSのSNSを作ってみる

SNSからプッシュ通知を受け取るためのアプリ側での記述方法がswift2.0にな …