51ch @Nippon

こちらは高橋晃一の自己マンサイトです。万が一興味があればどうぞ。メッセージはお気軽に。

*

ランダム値を発生させるときの注意点 UInt32

   

スポンサードリンク



ランダム値を発生させるときの注意点。
ランダム値を発生させるために、swiftには、arc4random()という計算式が用意されている。
これを割り算するときの話。

直接数字で割るなら問題ないが、変数で割る場合は型の定義としてUInt32として定義してやる必要がある。
(arc4random()の戻り値が、UInt32のため。)

参考Qiita
http://qiita.com/m-tsuchiya/items/37c0c1b52f0dd70e190d
スポンサードリンク



 - プログラミング ,

  関連記事

文字列の先頭、末尾を条件に使う

スポンサードリンク 「hasPrefix」を使うと文頭に含まれているかどうかをチ …

URLの埋め込み&日本語検索(エンコード)

単純に、アプリ内にURLを埋め込んで、ボタンを押したらリンク先に飛べるようにした …

swift2.0でAWSのSNSを作ってみる

SNSからプッシュ通知を受け取るためのアプリ側での記述方法がswift2.0にな …

iOS Dev Centerへのアクセス

iPhoneアプリをリリースするには、 1、Certificatesの設定 2、 …

railsでオブジェクトをnewできないエラー

<事象> rails consoleから単純にnewしたら以下のエラーが表示され …

エラーSIGABRTのとき

エラーとしてはSIGABRTが出ちゃうパターン。 ログを見ると、 「this c …

ng−click2回

芸人で言ったらただの一発芸です。 AngularJSを利用して、一つのclick …

EXC_BAD_INSTRUCTIONの発生回避

このエラーは、メモリが関係している記事がいくつか見つかった。 http://to …

ファビコンの設定

Stinger5のテーマを使わせてもらって、ファビコンがディフォルトのままだった …

no image
ボタンへのアクションの設定方法

ボタンの設定してアクションをつけ加える時は、 button.addTarget( …