主に子育て、ダイエット、高崎周辺、B'zについて書いています。

51ch.com

ガジェット

【最終判断】AppleWatchの40(38)mmと44(42)mmはどちらを購入するべきか!?ユーザ歴4年が語る

投稿日:

【本記事のターゲット】
1. AppleWatchをこれから購入する予定がある
2. 40(38)mm、44(42)mmどちらを買うか迷っている
私51chはAppleWatchを発売当初の2015年Series0から利用しております。
良くAppleWatchの購入を考えている友達から、40(38)mmにすべきか44(42)mmにするべきかの相談を受けます。
applewatch-size-top
確かに私も購入の時、40(38)mmを買うべきか、44(42)mmを買うべきか迷っていた気がします。
しかし今は明確な回答があります。
今回、4年間利用してきた経験をもとに、どちらがいいのか理由とともにまとめてみたいと思います。

これから購入を考えている人の参考になれば幸いです。

アルミニウムケースか、ステンレスケースで迷われている場合は、『【保存版】AppleWatch購入でアルミニウム、ステンレスどちらにするべきか!?4年間の利用者が語る』をご参照ください。


AppleWatchの画面サイズについて

サイズの変遷

Series0〜Series3の画面サイズは、38mmと42mmでした。
それが、Series4(2018年9月発売)より、それぞれ40mmと44mmへと2mmづつ大きくなりました。

比率で言うと、それぞれ30%以上ディスプレイサイズが増加しており、見やすくなっております。
一方で、本体は0.7mm薄型化されており、Series4にして、初代のAppleWatch以降見た目が大きく変更されました。

価格の違い

価格は、40(38)mm、44(42)mmで大体6,000円程度プラスになります。
意外と差がないです。iPhoneの場合だと、大きい画面のモデルであれば数万円高くなります。
そう言う意味では、せっかくだから大きい画面の方が得にも思えてきます。

AppleWatch-size-white

40(38)mm、44(42)mmどちらを買うべきか

結論

結論として私51ch的には、『40(38)mm』が良いと考えます。

私はSeries0から38mmのAppleWatchを利用しています。
確かに44(42)mmは友達のを借りて少しつけてみた経験しかありませんので、持ってもいないのに、38mmの方がいいとはおかしいのでは?と思われる方もいると思います。
確かにその通りです。しかし、実際38mmの利用で困ったことは一度もないというのも事実です。
(初代のSeries0の時は、鼓動や指で書いた絵文字を送信することができたので、大きい画面の意味はあったなと思っています。今はもう無い機能です。)

私が38(40)mmがいいというには、大きく3つの理由があります。
一つづつ見ていきたいと思います。

理由1:邪魔

これはAppleWatchに限らず時計全般の話になりますが、手首を曲げた時など、手の甲に時計が食い込むことありませんでしょうか。
特にAppleWatchはエクササイズと親和性が高い製品です。

その中で、AppleWatchをつけたまま、腕立て伏せを行ったりもします。
ですので、個人的には、なるべく小さいサイズが邪魔にならなくていいなと考えております。

なのでSeries4で、38mm⇒40mmになってしまったのはショックです。

理由2:値段

40(38)mm、44(42)mmの間で6,000円ほどと、それほど金額差は大きくありません。
確かに大して金額差がないので、大は小をかねると言う考え方に基づいて大きいサイズを買うという考え方もあるかもしれません。
がしかし、当然、値段が高いのは画面の大きい44(42)mmの方ですし、小をかねる必要性がないと私は思っております。
かねるどころか、前項の通りむしろ害になるではないかと思います。

6,000円あるのであれば、ベルトやアクセサリの購入に充てた方が有意義ではないでしょうか

理由3:画面の操作

これが最も重要な理由です。
個人的な意見にはなるのですが、AppleWatchの利用の仕方として、画面操作はほとんど行いません。
私の利用方法ですが、7割は普通の時計として使っています。

残り3割で利用する機能は、通知とアクティビティです。

通知は、Macで入力した予定などで開始の10分前とかに、手首で『ブルッ』と知らせてくれるので便利です。
次にアクティビティですが、これは、1日の自分の運動量を勝手に測ってくれて、基準値を超えればまた通知で手首で『ブルッ』と教えてくれます。
(結局、これも通知ですね。)

最後に

AppleWatch購入で40(38)mm、44(42)mmどちらにするべきか迷っている方に向け、40(38)mmのモデルで十分満足できるのではないかと言う個人的な意見をまとめましたがいかがでしたでしょうか。
4年間使っておりますが、AppleWatchの画面で何かしら操作をするシチュエーションは、通知を見てOKボタンを押すぐらいです。

そのため、どちらを買うべきか?を聞かれた場合、私は40(38)mmの型をお勧めすることにしております。

とは言え、もちろん利用方法は個人差がありますので、購入の際は店頭で着け比べてみてご自身に合う端末を選んでくださいね。
これからAppleWatch購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

アルミニウムケースか、ステンレスケースで迷われている場合は、『【保存版】AppleWatch購入でアルミニウム、ステンレスどちらにするべきか!?4年間の利用者が語る』をご参照ください。



-ガジェット
-, , , , , ,

Copyright© 51ch.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.