主に子育て、ダイエット、高崎周辺、B'zについて書いています。

51ch.com

ファイナンス

賃貸vs持ち家(購入) 計算してみよう

投稿日:2015/04/21 更新日:

いっぱい入力欄があって大変ですが、比較する際にはこれぐらいの事前の情報が必要だと思います。


シミュレーション期間(年):
-----賃貸を続けた場合の情報を入力-----------
賃料(月):万円
更新料:万円

-----不動産を購入した場合の情報を入力-----------
■購入時の費用
頭金:万円
諸経費:万円
不動産取得税(翌年)万円
■ランニング費用
ローン支払(月):万円
管理費+修繕積立金:万円
固定資産税(年間):万円
■売却時費用
売却時仲介手数料:万円
予定売却価格:万円
売却時ローン予定残高:万円
■還付
想定住宅ローン減税(年間):万円
親から:万円※この項目は冗談

(ローン返済額、残高の確認はこちら)



上記設定期間でかかるトータルコスト
賃貸万円 vs 持ち家万円

の方が、万円損します。

さぁいかがだったでしょうか。予想通りの結果だったでしょうか。それとも意外な結果が出ましたか。

賃貸vs持家について以下に個人的な思いをメモります。

不動産の購入には、購入代金とは別にみんなへの寄付が付きまとうので中々プラスに持っていくのは難しいように感じます。もっと簡素化できればいいんですがね。
・銀行への寄付(金利)
・ディベロッパーへの寄付(新築購入時 新築プレミア分が)
・不動産会社(中古購入、売却時)
・行政書士(登記費用など)
・国への寄付(不動産取得税、固定資産税)

購入時の今後の懸念
・金利の上昇→固定金利がいい。しかしそうすると団体信用生命保険が年払いでコストが増加する
・死なないが、収入が途絶える
・貸せない、売れない 都心なら大丈夫かなー

買わない時の懸念
・嫁さんの機嫌が悪い→説明しても理解されない
・ハイパーインフレ

やはり、不動産の購入は気持ちの上でのメリットが大きいように感じます。損得だけでは計れない部分も多くあると感じます。

※こちらの計算はあくまでシミュレーションです。計算通りに行く保証は何もありませんので、参考程度にしてください。

-ファイナンス
-, , ,

Copyright© 51ch.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.