主に子育て、ダイエット、高崎周辺、B'zについて書いています。

51ch.com

子育て

子供の昼寝中にサクッと模様替え♪サンゲツのタイルカーペットでお部屋が3倍クールになった!

投稿日:2019/07/26 更新日:

【本記事のターゲット】

1. 子供の足音がうるさい
2. タイルカーペットをサクッと敷きたいと思っている
先日、子供の昼寝中にサクッと模様替え作戦を決行し、私的にはお部屋のクールさが3倍増しになったのでご報告。
今回は、サンゲツというメーカのタイルカーペットを利用しました。
これから、部屋にカーペットを敷いて模様替えを考えている方の参考になれば幸いです。
本記事は、51ch嫁が書いています。

カーペット貼りまでの経緯

普段はあまり使っていない部屋で、子供たちの本棚や週末に旦那が仕事するための机が置いてあります。
うちは中古で買ったマンションなので、フローリングが古くなって汚れている部分があって、前から気になっておりました。
いつかどうにかしたいなーと思い、古くなったワックスを剥離して新しい
ワックスをかけたりしてみたのですが、なんかいまいちで。

たぶんフローリングの色が気に入らないんだと気づいて、フローリングの色を変えたい!
でもフローリングをかえるとなるとお金がかかってしまうので、タイルカーペットなら安くできる!

そんな思いで、タイルカーペット貼りをやってみることにしました。

カーペットを購入

タイルカーペットは、意外と安くて1枚300円しないくらいで買えちゃうのです。
でも貼ってる途中で子供が遊びにきてエライことにならないか不安です。

『購入者のレビューを見てみると、めちゃ簡単にはれました!大満足!』

みたいなのがわんさか出てきました。私もレビューの『めちゃ簡単』に安心して購入を決意しました。

オシャレなカーペットの床の写真もレビューに添付されていたので、私も自分のゴールイメージを思い浮かべました。

『オシャレな部屋にイメチェンしたい!子供に邪魔されても頑張って貼ってやる!』

と心に決めて早速サンゲツのタイルカーペットを購入してみることにしました。

サンゲツ タイルカーペット NT350
ベーシックカラーのNT342 (焦げ茶色)を購入しました。

https://item.rakuten.co.jp/kabecolle/ysant350/

注文して翌々日には届きました。

当たり前ですが、タイルカーペットって1枚1枚は軽いけど何十枚も届くと重い!!

何回かに分けて部屋まで運びます。今回は6畳のお部屋に35枚買いました。
送料込みで1万円ちょっとでした。

作業開始

子供を寝かしつけたら、作業開始です。
なんの変哲もない、ふつうの部屋です。この部屋をイメチェンしていきます。
タイルカーペット-before部屋

動かせる家具は移動して、クイックルワイパーで綺麗にお掃除します。
掃除機かけたら子供が起きそうだったのでやめときました。
写真では見えない位置に重い本棚が鎮座してますが、とりあえず動かせないのでそのままにしときます。


タイルカーペットはお部屋の中心から貼っていき、余った部分をカットするというのが正しいやりかただそうです。がしかし今回注文した枚数が6畳のお部屋に対してギリギリで、カットする部分を最小限に抑えたかったので、もう端っこから貼っていくことにしちゃいました。

貼ると言っても、このサンゲツのタイルカーペットは、裏側に粘着力がないのでフローリングを傷めることはありません。
フローリングとしっかり接着されることはありませんが、ずれないように加工されてるので安心です。

どんどん貼っていきます。
ちなみにメーカーでは市松貼りを推奨しているということなので、柄(と言っても無地の焦げ茶色でわかりずらい)が、タテヨコタテヨコとなるように貼りました。
タテヨコの方向は、タイルカーペットの裏に書いてありますので、その通りに貼っていけば大丈夫です。
と、ここまで貼れるところまで貼って、ついにあの本棚のところまできました。
本がたくさん詰まったまま動かすのは危険すぎます。本たちを全部出して動かすしかないですね。面倒くさいですが、素敵なお部屋に生まれ変わるための試練です。

本を全部とり出して、埃も綺麗にふきとります。本棚の上半分の本を取り出したら、私の力でも本棚を動かすことができました。

貼り付け作業は、床の端っこまできたところで、11センチほど足りなくなりました。
隙間なくしっかり敷き詰めるためにカッターでカーペットをカットして、はめていきます。

このあたりで子供がお昼寝から起きてきました。ママ汗だくでナニシテルノーと覗きこんできますが、
ママは戦っているからいい子しててねと言い聞かせます。ここまで来て、途中で止めることはできません。
ちょっと休憩がてら子供と遊びながら、
こんな感じでなんとかカッターで切りました。カッターを使っているので、子供が手を出さないように早く作業を終わらせたくて、もうガッタガタの切り口です。
でもケガしないように必死なのでまぁそこは
諦めました。

雑さが出てますが何とか敷き詰めました。

本棚へ本を戻す作業を子供と一緒にして、
なんとか全て終わりました。
全体的にはこんなふうになりました。

どうでしょうか。だいぶ雰囲気が変わった気がします。
枚数をケチったせいで、端っこのほうがツギハギになってしまいましたので、もう1枚注文しといた方が安全でしたね。
お部屋の形にもよりますが、6畳のお部屋に対してなら36枚のタイルカーペットがあれば大丈夫そうです。
ちなみにかかった時間は2時間半くらいですが、その間子供が絡んで来たりして相手をしていたので、順調にいけば2時間程度で出来そうです。
わたしでも出来るんだから誰でも簡単にできると思うし、お部屋のイメチェンしたい方にはすごくおすすめです。
大満足の仕上がりになりました。

普段は使っていないお部屋で、子供たちの本棚や週末に旦那さんが仕事するための机が置いてあります。
うちは中古で買ったマンションなので、フローリングが古くなって汚れている部分があって、前から気になっていたのです。
いつかどうにかしたいなーと思い、古くなったワックスを剥離して新しい
ワックスをかけたりしてみたのですが、
なんかいまいちで。
たぶんフローリングの色が気に入らないんだと気づいて、フローリングの色を変えたい!でもフローリングかえるとお金がかかる!タイルカーペットならお安くできる!
あと、このなつやすみに姪っ子たちがお泊まりにくるので、寝泊りする子供部屋として快適に過ごせるようにしたいという思いもありました。
タイルカーペット、貼るのは大変そうだけど、意外と安くて1枚300円しないくらいで買えちゃう。
でも貼ってる途中で子供が遊びにきてエライことにならないか不安です。
購入者のレビューを見てみると、めちゃ簡単にはれました!大満足!みたいなのがわんさか出てきました。
オシャレなカーペットの床の写真付きで。
やっぱりわたしもオシャレな部屋にイメチェンしたい!子供に邪魔されても頑張って貼ってやる!
と心に決めて早速サンゲツのタイルカーペットを購入しました。
サンゲツ タイルカーペット NT350
ベーシックカラーのNT342 (焦げ茶色)
https://item.rakuten.co.jp/kabecolle/ysant350/
注文して翌々日に届きました。
タイルカーペットって、1枚1枚は軽いけど、
何十枚も届くと重い!!
何回かに分けてお部屋まで運びます。
今回は6畳のお部屋に35枚買いました。
送料込みで1万ちょっとでした。
子供を寝かしつけたら、作業開始です。
動かせる家具は移動して、クイックルワイパーで綺麗にお掃除します。掃除機かけたら子供が起きそうだったのでやめときました。
写真では見えない位置に重い本棚が鎮座してますが、とりあえず動かせないのでそのままにしときます。
なんの変哲もない、ふつうの部屋です。
この部屋をイメチェンします。

タイルカーペットはお部屋の中心から貼っていき、余った部分をカットするというのが正しいやりかただそうです。がしかし今回注文した枚数が6畳のお部屋に対してギリギリで、カットする部分を最小限に抑えたかったので、もう端っこから貼っていくことにしちゃいました。

貼ると言っても、このサンゲツのタイルカーペットは、裏側に粘着力がないのでフローリングを傷めることはありません。
フローリングとしっかり接着されることはありませんが、ずれないように加工されてるので安心です。

どんどん貼っていきます。
ちなみにメーカーでは市松貼りを推奨しているということなので、柄(と言っても無地の焦げ茶色でわかりずらい)が、タテヨコタテヨコとなるように貼りました。
タテヨコの方向は、タイルカーペットの裏に書いてありますので、その通りに貼っていけば大丈夫です。
と、ここまで貼れるところまで貼って、ついにあの本棚のところまできました。
本がたくさん詰まったまま動かすのは危険すぎます。本たちを全部出して動かすしかないですね。面倒くさいですが、素敵なお部屋に生まれ変わるための試練です。

本を全部とり出して、埃も綺麗にふきとります。本棚の上半分の本を取り出したら、私の力でも本棚を動かすことができました。

貼り付け作業は、床の端っこまできたところで、11センチほど足りなくなりました。
隙間なくしっかり敷き詰めるためにカッターでカーペットをカットして、はめていきます。

このあたりで子供がお昼寝から起きてきました。ママ汗だくでナニシテルノーと覗きこんできますが、
ママは戦っているからいい子しててねと言い聞かせます。ここまで来て、途中で止めることはできません。
ちょっと休憩がてら子供と遊びながら、
こんな感じでなんとかカッターで切りました。カッターを使っているので、子供が手を出さないように早く作業を終わらせたくて、もうガッタガタの切り口です。
でもケガしないように必死なのでまぁそこは
諦めました。

雑さが出てますが何とか敷き詰めました。

本棚へ本を戻す作業を子供と一緒にして、
なんとか全て終わりました。
全体的にはこんなふうになりました。

どうでしょうか。だいぶ雰囲気が変わった気がします。
枚数をケチったせいで、端っこのほうがツギハギになってしまいましたので、もう1枚注文しといた方が安全でしたね。
お部屋の形にもよりますが、6畳のお部屋に対してなら36枚のタイルカーペットがあれば大丈夫そうです。
ちなみにかかった時間は2時間半くらいですが、その間子供が絡んで来たりして相手をしていたので、順調にいけば2時間程度で出来そうです。
わたしでも出来るんだから誰でも簡単にできると思うし、お部屋のイメチェンしたい方にはすごくおすすめです。
大満足の仕上がりになりました。

-子育て
-, ,

Copyright© 51ch.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.