主に子育て、ダイエット、高崎周辺、B'zについて書いています。

51ch.com

子育て

子供と庭でビニールプールを楽しむ!amazon、西松屋、コストコ商品12選♪

投稿日:2019/01/11 更新日:

こんにちは、51chです。近年は夏になれば、猛暑日が多くなっております。
先日友人宅のおしゃれな庭で滑り台の付いた特大サイズのビニールプールで遊ばせてもらいました。
そこでビニールプールに興味を持ったので、自分でも購入に向けて検討を少ししてみようと思い調べてみました。
みなさん馴染みの深い、西松屋やAmazonやコストコで購入をするとしたらどんなものがあるのか、調査してみます。
これから購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

ビニールプールの利用状況

一般的にどのように利用されているのでしょうか。
一番気になるのはやはり利用できる時期、せっかく買っても、ビニールプールで一体いつまで遊べるの?ということ。
学校が始まれば大抵は学校のプールに行ってしまいます。
第二に収納やメンテナンス。諸々面倒臭そうなイメージがあります。ずっと出しっ放しにできるお庭があればいいのですが。

利用時期

もちろん対象年齢はありますが、別に上限はあってないようなものです。90歳が入ってもOKです。
他のママの記事では、10歳になるお子さんも遊んでいるということで、以外に結構遊べるんだなぁという印象です。
私が小さい時を振り返ると、3歳でもう遊ばなくなっていました(幼稚園のプールに行き出したので)。

収納・メンテナンス

当たり前ですが、収納する前には排水が必要です。種類によって、排水栓の有無があるとのこと。
ひっくり返して水を出すのは辛いですから。この辺は、チェック観点として必要かな。

収納するときには、軽く中性洗剤で洗って、よく乾かしてから、防カビスプレーをかけてやるのが理想だそうです。

滑り台とか付いていると楽しいですが、当然洗う面積が増えてしまいますね。

あとは、折りたたんだときのサイズは、まぁまちまちでしょう。あまり大きいと無理です。
やはり、面倒臭がり屋の私51chにはここが一番のネックになりそうです。

価格

これは言わずもがな、皆さん気になります。

なので、子供には90歳まで使ってもらう前提として、
やはり気になる価格と収納・メンテの2軸で4パターンを調査してみます。
価格は5,000円ぐらいがハードルかなと思います。
パターン1:低価格(5,000円未満)×収納メンテが楽そう
パターン2:低価格(5,000円未満)×収納メンテが大変そう(でも楽しい)
パターン3:高価格(5,000円以上)×収納メンテが楽そう
パターン4:高価格(5,000円以上)×収納メンテが大変そう(でも楽しい)

低価格(5,000円未満)×収納メンテが楽そう

これは、理想形ですね。なんか王道です!
800円

これなんかもボコボコしてなくて収納が簡単そう画像を見ても収納しやすそう

低価格(5,000円未満)×収納メンテが大変そう(でも楽しい)

これなんか、滑り台がついて楽しそうです。お値段もお手頃で、いい感じ!

男の子にとっては、盾と矛もついたこっちのセットは結構、惹かれるでしょう。
なんなら、お父さんもワクワクしそう。

時期によって値上がりして、5,000円超えていることもある!

高価格(5,000円以上)×収納メンテが楽そう

さぁ、ここからは高価格帯に突入です!この辺はもう、大きいというだけ。この辺のサイズまで来ると、もう濾過器とか必要になって来るようです。もはや水道代がバカにできなくなってきます。

これは、膨らます手間が無くていい感じ。画像を見ると、ボックスの中に収納できるっぽい。

こちらは、名前がイージーセットということを信用してのエントリー。

んー、いずれにせよ、アメリカナイズされ過ぎてて、ウサギ小屋の我が家には無理ですw

高価格(5,000円以上)×収納メンテが大変そう(でも楽しい)

次に高価格で且つ色々できそうなプールを紹介。

ボールを転がしたり、シュートしたり、細かいギミックが充実していて、子供のを飽きさせないと思います。

これは、どう使うのか、何が楽しいのかいまいちわからないですが、サーフィンができる?ようです。一瞬で終わりそうですが。
そして値段がかなりします。いらない。

コストコのプール

コストコはアメリカナイズされた商品が多数揃っております。ジェットバスのような、大人向けのプールもありました。
もちろん、日本の家庭でも楽しめそうな普通のプールもあります。
価格帯としては、1,500円〜15,000円程度までと幅広くありました。
しかしコストコの場合は、会員になっていなければ購入できないという点が欠点です。

ペガサスのプール

ペガサスのプールがメインのように空に陳列されていました。値段は、約15,000円と安くありません。
そして、収納も大変そう。
プール-コストコ-ペガサス

クジラのプールなど

クジラのプールは、1,500円と手の出しやすい値段でした。尾っぽの部分は特に意味はなさそうです。
プール-コストコ-イルカ
左の滑り台つきのプールは、3,500円程度でした。
プール-コストコ-船

大きめ&ジェットバス

シンプルだけど、大きめのものもあります。
3,500円程度と意外と安い!
プール-コストコ-大きめ

これは、大人向けのジェットバス付き。もう、スーパー銭湯行った方が楽でいいですね。
プール-コストコ-ジェットバス

西松屋のプール

西松屋は、手頃な商品が多く揃っている印象でした。
価格帯としては、1,000円〜2,000円程度といったところでしょうか。
8月頭には、もうプライスダウンがされておりましたので、その辺を狙うのもありです。
プール-西松屋-プール道具

カエルプールやマリンプールなど

30%の値引きが入ると、約1,000円程度とお買い得です。膨らます手間がいらないプールもあります。
我が家には、これぐらいのコンパクト感がいい気がしてきます。
プール-西松屋-プール道具

その他のプール道具

西松屋のいい点は、一度に必要なプール道具を揃えられる点です。
水着、水遊び用のオムツ、水鉄砲、タオル、ビーチサンダルなどなど、リーズナブルに、一度に揃えられてしまうところが非常に便利です。
Amazonでも一度に購入することは可能ですが、何が足りないのかがわからないのが困ります。
その点、西松屋のように必要なものが周りに陳列されているので、買い忘れを減らすことができるのはいい点です。
プール-西松屋-プール道具2

ご近所とのトラブルには注意

yahoo!知恵袋には、多くの庭プールによるご近所トラブルの質問がされております。
節度を持った利用をしましょう。あと、迷惑な隣人にはしっかりNo!と言えるようにしましょう。

庭のプールとご近所について。

引用

隣人へ「プール移動してもらえませんか?」

引用

一軒家の駐車場で子供たちにプールをさせた

引用

最後に

今回、ビニールプールについてAmazon、コストコ、西松屋の種類を見て検討してみました。
当初5,000円を越えればかなり楽しいものが手に入るだろうと思っていましたが、実際は大きさが大きいものとか、ちょっとギミックが増えるぐらいで、そこまで特別な内容は無いなという印象でした。

私が買うとしたら、ファンタジーキャッスルプレイセンターです。価格帯および遊べる内容がほどいいなと感じました。
これから家庭用ビニールプールの購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

-子育て
-, , , , , ,

Copyright© 51ch.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.