子育て

赤ちゃん産み分けゼリーの体験と口コミから見る失敗や成功率

更新日:

妊活時希望の性別があるのであれば、世の中には産み分けゼリーというものがあります。私の体験を始め、口コミによる失敗例や成功事例、副作用やリスクはないのか比較調査してみます。赤ちゃんが欲しいと思った後に性別問題が発生する方も多いと思います。男の子が欲しいとか女の子が欲しいとか、特に2人目の時に考えるのではないでしょうか。ですので、産み分けを補助するための産み分けゼリーがあるのです。産み分けを希望する方の参考になれば幸いです。

産み分けゼリーについて

産み分けゼリーとは、妊活夫婦にとって話題に上りがちな子供の性別に対して、産み分けを少しコントロールするゼリーのことです。少しというのがミソで、100%希望を叶えられる訳ではありません。
また、ゼリーではあるのですが、食べて服用するようなものではなく、膣に挿入するためのものです。
男の子用と女の子用で分かれております。

仕組み

なぜ産み分けゼリーで、子供の産み分けができるのでしょうか?
それは、産み分けゼリーが膣内のph(ペーハー)をコントロールする成分でできているからです。
赤ちゃんを産み分けるためには、phのコントロールが大きな役割を担っています。
詳しくは「男の子が欲しいを叶える!深い性交で成功する子供の産み分け方法」を参照ください。

成分

産み分けゼリーがどのような仕組みで、産み分けのサポートをしてくれるのかはわかりました。
しかし次の疑問として、産み分けゼリーはいったい何でできているのでしょうか?
高品質な天然成分を使っているとのことです。食べても、問題ないとのことです!
ハローベビーを例に、具体的な成分を見てみます。

ハローベビー成分

ハローベビー公式HPより

リン酸と、塩化Na(プレミアムのみ)の成分が、phに作用しているようです。
水溶性コラーゲンは、魚由来の海洋性コラーゲンだそうです。

使用方法

公式HPでは、「潤滑ゼリーですので性交前にご使用ください。」とありますが、一方で、リラックスした体勢でご使用くださいともあります。ですので、私は性交中でも良いと思っております。その方がリラックスも進んでいると思います。
もちろんですが、性交後に注入しても効果はありません。男性が射精する前に注入しておくことが重要です。

障害や副作用のリスクはないのか

やはり気になるのは、人体への影響です。すでに53万本の販売実績がある一方で、障害や副作用についての報告は上がってきていないところを見れば問題ないと判断しても良いのではないでしょうか。我が家でも、実際、食べても問題がないとのことでしたので、安心して利用を試みました。

効果・成功率

私の家では、1人目が女の子でしたので2人目は男の子が欲しいなと考えておりました。そのため、ハローベビーボーイを利用し希望通りの性別になりました。
ハローベビーで言えば、成功率は78%のアンケート結果だそうです。普通であれば50%の確率でしょうから、約3割の確率アップです。これは、すごいことですね♪

種類と比較おすすめランキング

ハローベビー

実績としては、No.1なのではないでしょうか。我が家もこちらの商品にお世話になりました。近年では、プレミアム版も発売されており、より可能性を上げられるように成分が調整されております。
■価格

■成功率→78%
■特典
購入者特典としてハローベビーチェッカー(排卵日計算システム)の利用が可能になります。
これは、アプリではないので、購入してからURLとID、パスワードを入力して利用します。
また、購入者特典として今ならオリジナルのサプリメントがもらえます。
■買取
更に、Wキャンペーン中とのことで、おめでた報告で商品券10,000円もらえると!?
こんなキャンペーン、私の時にはありませんでしたよ(涙)
2箱目から対象なので、18,000円で購入しても、おめでた報告で実質8,000円まで抑えられます。

ベイビーサポート

ベイビーサポートも、実績はかなりあり、50万本を突破しております。
そして成功率はなんと、88%!と謳っており、これはハローベビーよりも高い確率です。
特徴としては、箱も容器も全て日本製であることを売りにしております。
あとは、ゼリーの容量が1.5倍になったとのことで、ハローベビーでは1〜2本が利用目安ですが、ベイビーサポートであれば一本で問題ないのでしょう。
おめでた返金キャンペーンは、ベイビーサポートでもやっておりました。これは出産報告に加え、未使用のベイビーサポートを
送り返して買い取ってもらうイメージです。

杉山産婦人科の産み分けゼリー

他のゼリーとは少し毛色が異なり、医療機関が販売するゼリーになります。杉山産婦人科は、体外受精や不妊治療などに力を入れている医院になります。購入は公式サイトから行えますが、まずは問い合わせフォームから問い合わせなければいけないなど、購入者の特定を行なった上で、販売をされております。これは転売などを防止する意図があるようです。
使い方も他社の商品と異なっています。他社製品は、一回そのまま使い切りタイプですが、こちらのゼリーは自身で一度ゼリーを湯煎し、付属の注射器で注入を行います。この注射器は何度も利用をします。
キャンペーンなどは特にありません。実用されている年数では20年超なので、伝統ある硬派なゼリーという印象です。

Junbie(ジュンビー)のゼリー 女の子用のみ

女の子を希望される方向けのみのゼリーです。他3商品と異なる点は、厚生労働省から認可を受け、管理医療機器として認定されているという点です。また、酸性のph値が他の商品よりやや高いと言ったところです。
使い方は、一回そのまま使い切りタイプになります。
他社製品より良い点としては、
特典としては、葉酸サプリがもらえます。また、おめでた報告で余った分に関しては一箱10,000円で買い取ってくれます。箱単位なのが、ハローベビーやベイビーサポートにやや劣ります。まだ、それほどの実績が無いようで、厚生労働省のお墨付きという点で訴求をされています。
2018年11月よりグリーンゼリーも発売になっております。

成功/失敗口コミ

成功口コミ

ハローベビーから
上2人が男の子なので、どうしても3人目は女の子が欲しくてハローベビーガールを購入しました。 使い方も簡単で衛生的なのが良かったです。毎月前日に使用していたのですが、念願の女の子でとても嬉しいです!(埼玉県 M・K様)

操作方法は簡単でした。
長女、次女と授かり第三子は是非とも男の子をと考えており、調べていたら、こちらの商品を知りました。
希望の男の子を授かることが出来てとても感謝しております。ありがとうございました。(福島県 R・S様)

ベイビーサポートから
すぐ使いやすかったです!
簡単で使いやすく、緩めたりしないですぐに挿入できたので良かったです。また一回ずつなので衛生的で安心して使えました。
(愛知県36歳S・I様)
他社との違いが決めて
ゼリーが本当に効果があるか不安ななか、他社の商品より内容量が多いということで、こちらの商品を選びました。使いやすく、結果念願の女の子を授かることができてとても満足しています。(広島県 30歳 H・J様)

失敗口コミ

まとめ

産み分けゼリーについて、私が実際に利用した内容も踏まえお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。私もそうでしたが、初めて利用するときは不安がつきまとうと思います。あと、性別をコントロールすることや、嫁の膣に異物を注入することで倫理的な背徳感が少しありました(笑)しかしそれを乗り越え実践したところ、私はたまたま成功することができました。皆さんもご希望通り、うまくいくことをお祈りしております。これから利用される方の参考になれば幸いです。
ゼリー以外の産み分け方法は「男の子が欲しいを叶える!深い性交で成功する子供の産み分け方法」を参照ください。

-子育て
-, , , , , , ,

Copyright© 51ch.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.